あいうえお画文

「きぼうに満ちていたあの時代」

作品コメント

これは、かつての飯田町駅にあった列車の操車場です。東京オリンピックをきっかけに開発の進む街並みのなかで、日本中が希望にむかって進んでいた時代。飯田橋町会では、こうした地域の資料を堀り起こし、後世にむけて活用していく活動に取り組んでいます。

投稿作品一覧

7
15
11
6
7
1
0
0
0
3
1
2
このページの先頭へ