あいうえお画文

第六回お題

物寂しさもあるけれど
印刷
みになる瞬間信じつつ
印刷
自分たちの道歩く
印刷

あなたも投稿してみましょう

投稿してみる

さとくんさんの作品

秋を見つけながら水道橋界隈を歩きました。 「みになる」の「み」は実と身の両方の意味を感じてほしかったのであえて平仮名にしました。

この画文へコメントを残す

Comment

CAPTCHA